《失敗しない》Webマーケティングスクールの選び方と特徴を解説

後悔しないWebマーケティングスクールの選び方
※プロモーションを含みます

Webマーケティングは人気の職業で、未経験から目指すという方も増えています。

そして、Webマーケティングを未経験から学べるWebマーケティングスクールの人気も高くなってきている状況です。

しかし、Webマーケティングスクールにはさまざまな種類があるので、下記のようなお悩みを持っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

悩む人

Webマーケティングのスクールに興味があるけど、種類が多すぎてどこがいいかわからない

悩む人

そもそも、Webマーケティングのスクールってどんなことが学べるの?本当に必要なのかな。

悩む人

転職のフォローもしっかりしてくれるところが知りたい。

Webマーケティング未経験の場合、右も左もわからない状態なので、不安をお持ちの方も多いはずです。

ですが、ご安心ください。

この記事の中で、そうした不安を全て解消できるように、現役Webマーケターの私がWebマーケティングの実情やおすすめのWebマーケティングスクール、スクール選びのポイントなど詳しく解説させていただきます。

かまりょ

申し遅れました。Webマーケターのかまりょです。私は、現在大手美容医療クリニックのWebマーケティングを担当しています。前職時代は、Web広告代理店に勤めていて、Webマーケティングの専門性を高めてきました。

かまりょ

数あるWebマーケティングスクールの中から、現役Webマーケターの目線で厳選して3社を選ばせていただいたので、どのWebマーケティングスクールに行けばいいかわからないという方は、ぜひ参考にしてみてください。

それでは、さっそくみていきましょう。

そもそもWebマーケティングについて詳しく理解していないという方は、下記の記事も合わせてご覧ください。

目次

結論、未経験者におすすめのWebマーケティングスクールはこの3択

結論、現役Webマーケターの私がおすすめするWebマーケティング未経験者の方向けのスクールは、こちらの3つです。

失敗しないスクール選びをするためには、最低でも2社と無料相談を行い、自分の目でも比較してみるようにしましょう。

Webマーケティングスクール特徴
イマカラ
今すぐ無料相談する
Web広告代理店が運営
マンツーマンで講師が指導
魅業界最安値
Break Marketing Program
今すぐ無料相談する
ステップアップ式レッスン
Web広告以外も学べる
20〜40代まで幅広い世代が受講
Wannabeアカデミー
今すぐ無料相談する
実務特化型カリキュラム
3ヶ月集中
転職サポートが手厚い
現役WebマーケターがおすすめするWebマーケティングスクール3社

とにかく早く相談したいという方は、上記のリンクから無料相談・無料オンライン説明会に申し込んでください。

ここから先は、Webマーケティングの仕事の実態や、Webマーケティングスクールで学べること、Webマーケティングスクールを選ぶ際のポイントなどについて、詳しく解説していきます。

そもそもWebマーケティングってどんな仕事?

そもそも、Webマーケティングとはどのような仕事なのでしょうか?

Webマーケティングの仕事は一言でいうと、Web広告やSNS、SEOと呼ばれる検索エンジンの最適化などを活用し、自社の売り上げに繋げる仕事のことを言います。

細かく分類すると、新規集客や既存顧客のフォローアップなど様々な仕事があるのですが、ざっくりWebマーケティングというと新規の集客部分を指すことが多いです。

未経験者の方の中には、「なんとなく華やかそうなイメージ」とか、「オフィスでカッコよく仕事をしているイメージ」というような良いイメージを持たれている方もいらっしゃるかもしれませんね。

しかし、Webマーケティングの仕事は決してそのような華やかなことばかりではありません。

かまりょ

いきなり夢を打ち砕くようなことを言って申し訳ないですが、結構地味な仕事も多かったりします。

Webマーケティングの仕事は数値を見ながら悪い部分を改善したり、ひたすらPDCAサイクルを回し続けたりと結構地味な作業が発生するのです。

エクセルやスプレッドシートでのデータ集計作業も発生するので、そうした作業が得意という人はスキルを活かせます。

ただデータを集計するだけでなく、成果を出すためにはどこが悪くてどう改善すればいいのかということを仮説立てて考え、改善施策を打っていかなければなりません。

そのため、考えるのが苦手(考える仕事はしたくない)という方やルーティンワークだけしていたいという方には向いていないと言えるでしょう。

かまりょ

もちろん、楽しい部分もあるので安心してください。

現役Webマーケターが考える、Webマーケティングの仕事の楽しい部分は下記のようなことです。

・数値で成果がわかりやすい
・対面営業より大きな影響力を与えることができる
・どこの企業にいっても通用するスキルを身につけられる
・改善策を考え、上手くいった時の充実感

などなど。

そもそも、営業職や販売職など、他の職種でうまくいっていなかった人でも活躍できる可能性があるという点が、魅力的です。

かまりょ

私もコミュニケーション下手だったので、営業職ではあまり成果が出ませんでしたが、Webマーケティング職に転職してから成果を出せるようになりました。

地道にコツコツ努力できる人であれば、Webマーケティングは成果を出しやすいでしょう。

Webマーケティングの勉強の仕方

では、Webマーケティングにはどのような勉強の仕方があるのでしょうか。

Webマーケティングの勉強方法は大まかに分けて、以下の二つです。

  • ・独学で学ぶ
  • ・Webマーケティングスクールで学ぶ

それぞれ、どのような特徴があり、どのような人におすすめの学習法なのか見ていきましょう。

独学でWebマーケティングを学ぶのがおすすめな人

独学でWebマーケティングを学ぶのがおすすめの人は、とにかくお金をかけずにWebマーケティングを学びたいという人です。

最大のメリットはなんといっても大きなお金がかからないこと。

ブログや書籍などを参考にしながら学習していくスタイルですね。

書籍を購入すれば数千円ほどで学習可能ですし、WebやYouTubeのような動画を活用すれば無料で学ぶことも可能です。

とにかくお金をかけずに学んでいきたいという人には、独学での学習がおすすめです。

ただし、デメリットとしては転職時のアピールとして弱いということです。

未経験で学習しているという人はたくさんいるので、ライバルと差別化するにはエピソードとして弱いでしょう。

かまりょ

正直、独学で学習して何ができますか?と聞かれると、答えるのが難しいのではないでしょうか?第二新卒など、若い人であればそれでも許されますが、20代後半くらいになってくると、正直採用はされにくくなることは覚悟しておきましょう。

また、独学の場合は正しい学習ができているかどうかわからないという問題もあります。

効率が悪くなってしまうこともあるでしょうし、その学習が実務に生きるかどうかは、Webマーケティング未経験の人には判断が難しいと言えるでしょう。

Webマーケティングスクールに通うのがおすすめな人

Webマーケティングスクールに通うのがおすすめの人は、とにかく本気でWebマーケターになりたいという方です。

独立して稼ぎたいとか、未経験から転職してWebマーケターとしてキャリアを積んでいきたいなど、Webマーケティングの職種に本気でチャレンジしたい方には、Webマーケティングスクールをおすすめします。

独学でお金をかけずに学ぶことは誰でもできますが、Webマーケティングスクールに通っている人は本気度が違うと転職先企業の採用担当側も感じます。

そして、スクールによっては実務経験まで積めるところがあるので、そうしたところを活用することによって、転職時に実務の中で学んだことをアピールすることができるようになるのです。

Webマーケティングの詳しい勉強方法については、こちらの記事の中で詳しく解説しているので合わせてご覧ください。

Webマーケティングスクールでしか身につかないおすすめスキル

Webマーケティングスクールでしか身に付かない、Webマーケターとして身に付けておきたいおすすめのスキルには以下のようなものがあります。

  • ・分析能力
  • ・成果改善のための仮説構築力
  • ・実務遂行スキル

それぞれ見ていきましょう。

分析能力

Webマーケティングスクールでしか身に付かないおすすめのスキル一つ目は、分析能力です。

分析能力は、なかなか独学では身につきません。

なぜなら、書籍や動画などで学ぶ方法だけでは、実際に分析をする機会がないからです。

もちろん、個人でサイト立ち上げや広告運用などにチャレンジをする方であれば分析をする機会もありますが、一番の違いはプロからフィードバックをもらえるかどうかという点です。

とくに、マンツーマンで指導をしてもらえるようなWebマーケティングスクールを活用すれば、直接フィードバックをもらえるので効率的に分析能力を高めていくことができるでしょう。

成果改善のための仮説構築力

成果改善のための仮説構築力についても、なかなか独学では得ることが難しいスキルのひとつです。

そもそも、初心者の方の場合、その仮説が正しいものか判断することは難しいといえるでしょう。

かまりょ

精度の低い仮説ばかり立てていても、なかなか先に進むことができずに、成長するまでに時間がかかってしまいます。

であれば、初めからプロに指導を仰ぐことで、無駄な時間をショートカットすることができるようになるのです。

実務遂行スキル

実務遂行の経験も、個人での学習だけでは体験することが難しいと言えます。

Webマーケティングスクールの中には、実際のクライアントの広告運用を経験できるところもあるので、即実務に直結するスキルを学ぶことができるのです。

かまりょ

個人では経験することが難しい業務を経験することができる点も、Webマーケティングスクールの魅力の一つですね。

Webマーケティングスクールに通うメリット

さて、ここからは実際にWebマーケティングスクールに通うメリットについて見ていきましょう。

メリットは、以下の3つが大きなメリットになります。

  • ・短期集中で実践的なスキルを学べる
  • ・挫折しにくい
  • ・スキル習得までの時間をショートカットできる

メリット1.短期集中で実践的なスキルを学べる

一つ目のメリットは、短期集中で実践的なスキルを学べるということです。

Webマーケティングスクールは、期間が決められている場合がほとんどです。

そのため、終わりが見えるのでその期間中に学びきるというモチベーションを保つことができるのです。

独学で学んでいると特に期間もないため、ついダラダラと学習しがちで、なかなかスキルが身に付かないということもあります。

そのため、期間限定で集中して学べるWebマーケティングスクールは、短期でスキルアップするにはもってこいの環境といえるでしょう。

メリット2.挫折しにくい

メリットの二つ目は、挫折しにくいということです。

一人で学習していると、どうしてもわからない部分が出てきたり、なかなか成長している実感が持てなくて心が折れることもあるでしょう。

しかし、Webマーケティングスクールであれば、分からないときや困っている時に質問できたり、現状に対してのフィードバックなどももらえます。

そのため、挫折することなくWebマーケティングのスキルを高めていくことができるのです。

独学で学んでいくのが不安という人や、これまで物事が続かなかった人でも、スクールを有効活用することで挫折することなくWebマーケティングのスキルを高めていくことができるでしょう。

メリット3.スキル習得までの時間をショートカットできる

メリットの三つ目は、スキル習得までの時間をショートカットできるということです。

Webマーケティングは独学で学ぶことももちろん可能ですが、一人で学習しているとどうしてもその学習方法が正しいかどうか自分では判断が難しいので、スキル習得までに時間がかかってしまいがちです。

Webマーケティングスクールを活用することで、プロの知識や技術を効率的に吸収することができるので、スキル習得までの時間をショートカットすることができるでしょう。

タイムイズマネーともいいますが、タイパが良いのがWebマーケティングスクールと言えるでしょう。

一度スキルを身に付けてしまえば一生モノのスキルになるので、プロの知識やスキルをいち早く吸収することができるWebマーケティングスクールは本気でWebマーケティングの知識やスキルを身に付けたいという方にはおすすめの学習方法です。

そんなメリットばかりに思えるWebマーケティングスクールですが、もちろん良い部分ばかりではありません。

Webマーケティングスクールのデメリットを見ていきましょう。

Webマーケティングスクールに通うデメリット

Webマーケティングスクールに通うデメリットは、以下の点です。

・費用が高い
・初心者が良し悪しを見抜くのが難しい
・時間を拘束される

デメリット1.費用が高い

まずひとつ目のデメリットは、費用が高いということです。

Webマーケティングスクールの相場は、だいたい30万〜50万円ほどです。

それだけ価値の高いノウハウを提供しているということですが、どうしても費用は高くつきますね。

Webマーケターとして独立したり、転職したりして給料アップさせれば全然取り返せる金額ですが、やはり初期投資はどうしても高くついてしまうということがWebマーケティングスクールのデメリットの一つ目です。

かまりょ

そんな費用が高いWebマーケティングスクールですが、後ほどあらためてWebマーケティング業界最安値かつ高品質のWebマーケティングスクールをご紹介させていただきます。

デメリット2.初心者が良し悪しを見抜くのが難しい

デメリットの二つ目は、初心者が良し悪しを見抜くのが難しいという点です。

Webマーケティングスクールは数多くあるので、その中から最適なものを未経験の初心者の方が選ぶのは案外難しいものです。

Webマーケティングは領域が広いので、学ぶ領域がたくさんあります。

自分がどの領域を深めていきたいのかというのにもよりますが、Webマーケティングスクールの選択を間違ってしまうと、せっかくお金をかけて本気で学習しようとしたのに成果を最大化できないでしょう。

かまりょ

こちらのデメリットもなるべく解決できるように、後ほど現役Webマーケターの視点でおすすめのWebマーケティングスクールを詳しく解説します。よければぜひ参考にしてみてください。

デメリット3.時間を拘束される

Webマーケティングスクールで知識やスキルを習得するためには、それ相応の時間をかけなければなりません。

ただWebマーケティングスクールに入るだけで知識やスキルが身に付くということはなく、しっかりと時間をかけて本気で学ぶ姿勢があることにより、初めて本物の知識を習得することができるのです。

かまりょ

そもそも、Webマーケティングスクールに通うことを考えている方は、本気でWebマーケティングを学ぶことを考えている方ばかりなので、この点は覚悟の上だと思います。

短期集中になるので、自分の自由な時間を削ってWebマーケティングを学ぶという姿勢でスクール受講することをおすすめします。

Webマーケティングスクールのおすすめの選び方

Webマーケティングスクールのメリット・デメリットを確認いただいた上で、やっぱり受講してみたいという方に向けて、おすすめのWebマーケティングスクールの選び方をご紹介させていただきます。

Webマーケティングスクールの選び方に迷っている、という方はぜひ参考にしてみてください。

Webマーケティングスクールのおすすめの選び方はこちら

・講義内容で選ぶ
・受講形式で選ぶ
・講師の魅力で選ぶ
・サポート体制で選ぶ
・費用の安さで選ぶ
・実績で選ぶ
・評判や口コミ選ぶ

Webマーケティングスクールのおすすめの選び方1.講義内容で選ぶ

Webマーケティングスクールのおすすめの選び方の一つ目は、講義内容で選ぶということです。

これは、ある程度何を学びたいかが明確になっている方におすすめの選び方です。

例えば、自分は広告運用に特化して実務経験を積みたいとか、SEOと呼ばれる検索エンジンの最適化ができる人材になりたいなど、目的が明確になっている方は、それぞれ強みを持っているスクールを選ぶと良いでしょう。

それぞれのスクールによって、どこの講義に強みがあるかも違います。

SNSを重点的に学びたいのに、SEOのスクールに入ってしまったりしたら元も子もありません。

自分の学びたいことが明確な方は、スクールの特徴をしっかりと把握した上で入会するようにしましょう。

Webマーケティングスクールのおすすめの選び方2.受講形式で選ぶ

Webマーケティングスクールのおすすめの選び方二つ目は、受講形式で選ぶということです。

受講形式としては、大まかに分けて教室に直接行って学ぶか、オンラインで学ぶかの2パターンがあります。

通うのはめんどくさいからオンライン講義が良いという人もいれば、直接教室に通ってマンツーマンで見てもらいたいという方もいらっしゃるかと思うので、そこはご自身の思考と合うスクールを選ぶようにしましょう。

できれば、通える範囲内にスクールがあれば、通いでいけるWebマーケティングスクールの方がおすすめです。

オンラインではできない交流ができるのも、通いでいけるスクールの魅力ですね。

もちろん、オンラインだけでも同様の効果を得ることはできるので、そこは自分に合っている方を選択するとよいでしょう。

Webマーケティングスクールのおすすめの選び方3.講師の魅力で選ぶ

3つ目は、講師の魅力です。

講師に魅力を感じられない場合は、実際に通学してからも成果が得られないことも多いでしょう。

講師を吟味する際は、以下のポイントを参考にしてみてください。

・これまでの実績
・人柄
・自分の学びたい領域の専門性

実績とは、これまでどういう業務の経験があり、そこでどういう成果を出してきたかという点です。

そして、どれだけ実績があるとしても、講師の人柄が悪ければ学ぶ意欲は削がれてしまいます。

もし事前に講師の方と関われるような場があるのであれば、そこで判断してみるとよいでしょう。

自分の学びたい領域が決まっている場合は、その専門領域での知見・専門性の高さなども見てみるとよいでしょう。

Webマーケティングスクールのおすすめの選び方4.サポート体制で選ぶ

4つ目のおすすめの選び方は、サポート体制です。

講義中のサポート体制もそうですが、受講後の転職のフォローアップ体制などについても確認してみるとよいでしょう。

講義中のサポートについては、気軽に質問ができる環境なのか、課題やタスクに対してのフィードバックなど、成長するためのサポート体制が整っているかどうかを確認してみましょう。

かまりょ

せっかくお金をかけてWebマーケティングスクールに通うのですから、サポート体制は充実している方がいいですよね。

Webマーケティングスクールのおすすめの選び方5.費用の安さで選ぶ

5つ目のおすすめの選び方は、費用の安さです。

やはり、金額も大事な要素の一つです。

かまりょ

もちろん、金額が安いだけで選ぶことはおすすめできませんが、講義の質も高くて金額も安いスクールがあればありがたいですよね。こちらに関しては、後ほどおすすめスクールの中でご紹介させていただきます。

金額が安いスクールの場合、講義の質が低い可能性もあるので、その点はしっかりと見極めるようにしましょう。

具体的には、おすすめの選び方でご紹介している別の項目なども照らし合わせた上で判断するようにしましょう。

Webマーケティングスクールのおすすめの選び方6.実績で選ぶ

6つ目のおすすめの選び方は、実績です。

できたてのスクールでも優良なところはもちろんあると思いますが、ある程度の実績があるスクールの方が、講義内容がブラッシュアップされていたり、サポート体制が整っていたりすることが多いでしょう。

安心して受講するためのポイントとして、実績はとても重要な指標といえます。

ただし、実績だけを良く見せようと取り繕っているサイトもあるので、本当に実績が伴っているのか見極めることも大切です。

受講者の実際の声や、受講者の方の成功体験などが豊富に紹介されている場合、再現性が高いと判断できます。

かまりょ

サクラの可能性もあるので、受講者の声だけを鵜呑みにすることはおすすめしませんが、そうした声を見てみることで、スクールでどういうことが学べるか、どういったキャリアプランが実現できるのかということをイメージしやすくなるはずです。

Webマーケティングスクールのおすすめの選び方7.評判や口コミ選ぶ

おすすめのスクールの選び方、7つ目は評価や口コミで選ぶということです。

「実績で選ぶ」の部分でもお伝えしましたが、やはり他の人の評判や口コミというのは重要になってきます。

悪い評判が多いスクールの場合、何かしら問題があると考えて良いでしょう。

もちろん、全ての人が満足するサービスというのはこの世に存在しないので、少なからずネガティブな口コミや評判があるのはしょうがないことですが、あまりにも評判が悪いスクールの場合、自分が通った時も同様の不満を感じる可能性が高いといえます。

良い口コミも参考にしつつ、どういったネガティブな口コミがあるのかを確認しておくことで、入学後のミスマッチを防ぐことができるはずです。

かまりょ

高い費用をかけて学ぶことになるので、事前に不安な点は潰しておけるとよいでしょう。

現役Webマーケターが選ぶおすすめのWebマーケティングスクール3選

それでは、あらためて現役Webマーケターの視点で選ぶおすすめのWebマーケティングスクール3選をご紹介させていただきます。

おすすめのWebマーケティングスクール1.イマカラ

まず初めにご紹介させていただくのが、カルテットコミュニケーションズさんが運営する【イマカラ】です。

イマカラの講義は全てオンラインで受講可能です。

イマカラの特徴は以下の通りです。

  • ・リスティング広告の専門性が高い
  • ・手厚い教育サポート
  • ・業界最安値

特徴1.リスティング広告の専門性が高い

イマカラの特徴の一つ目として、リスティング広告の専門性が高いということが挙げられます。

リスティング広告とは、GoogleやYahoo!などで検索した際に、検索結果画面に出てくる広告のことを言います。

イマカラの運営会社であるカルテットコミュニケーションズさんは、Webマーケティング業界でも有名なWeb広告代理店の一つです。

かまりょ

私自身も、Web広告代理店にいた時は競合先としてよくカルテットさんの名前はきいていました。

そのカルテットさんが満を持してスタートしたWebマーケティングスクールが「イマカラ」ということです。

その講義内容は、実際の社内で新人教育に使われる内容と同じということで、Web広告代理店の実務をスクール内で学べるということになります。

特徴2.手厚い教育サポート

特徴の2つ目は手厚い教育サポートです。

動画学習や集団講義ではなく、マンツーマンで講師の方から指導を受けることができます。

動画学習だけだと、意外とわからない点が多く、挫折してしまうこともあるかもしれません。

しかし、イマカラではマンツーマン講義が基本になるので、挫折することなく講義についていけるでしょう。

講義自体はオンラインとなるので、全国どこからでも受講可能です。

特徴3.業界最安値

3つ目の特徴は業界最安値ということです。

前述の通り、Webマーケティングス1クールの相場は30〜50万円ほどです。

その中で、イマカラは受講費が税込で27.5万円となっています。

かまりょ

費用を抑えてプロの技術を学びたい人にはうってつけですね。ただし、リスティング広告に特化した講義内容となっているので、SEOなど他のWebマーケティングについても学びたいという人は気をつけましょう。

イマカラでは無料のカウンセリングを実施しているので、興味がある方はまずは一度相談してみてはいかがでしょうか。

おすすめのWebマーケティングスクール2.Break Marketing Program

おすすめのWebマーケティングスクールの二つ目はBreak Marketing Programです。

Break Marketing Programの講義もオンラインで受講することが可能です。

その特徴は次の通り。

  • ステップアップ式レッスン
  • Web広告以外も学べる
  • 20〜40代まで幅広い世代が受講

特徴1.ステップアップ式レッスン

特徴の一つ目は、ステップアップ式のレッスンということです。

ステップアップ式レッスンとはどういうことかというと、各レッスンの課題をクリアしてから初めて先に進める授業スタイルということです。

オンラインスクールの問題点として、なんとなくわからない部分をなあなあにして先に進めてしまうということがあります。

かまりょ

私も以前別のスクールに通っていた際に、ちょっとわからなかったけど先に進めてしまった経験があります。

せっかくスクールに通っているのに、理解できずに先に進めてしまうのはもったいないですよね。

通常のオンラインスクールであれば、動画自体をどんどん先に進めてしまうことができますが、Break Marketing Programではステップアップ式の講義となるので、そのようなことはありません。

しっかりと理解しながら講義を進めたい人には最適といえるでしょう。

特徴2.Web広告以外も学べる

二つ目の特徴は、Web広告以外のスキルも総合的に学べるということです。

SEOやコンテンツ制作、コピーライティングやデータ分析まで細かく学ぶことができるので、Webマーケターとしての総合力を高めたい方にとってはピッタリな環境といえるでしょう。

「明確にこのスキルを高めたい」というのが決まってない方には、Break Marketing Programは有力な候補となるでしょう。

ただし、SNSというよりはリスティング広告やSEOなどの検索エンジン周りのマーケティングがメインとなるので、SNSマーケティングを集中して学びたいという方は注意しましょう。

特徴3.20〜40代まで幅広い世代が受講

三つ目の特徴は、20〜40代まで幅広い世代の方が受講されている点です。

Webマーケティングスクールというと、どうしても若手が受講するイメージが多いかもしれませんが、Break Marketing Programでは40代以降の方や、Webが苦手というような方も多く受講されています。

つまり、老若男女問わず挫折しにくいということですね。

Break Marketing Programでもマンツーマンでサポートしてくれる体制のため、不明点や疑問点などはいつでもチャットで質問することが可能です。

通常5,000円の有料セミナーを無料開催しているようなので、気なる方は今のうちに参加申し込みしておきましょう。

おすすめのWebマーケティングスクール3.Wannabeアカデミー

3つ目のおすすめのWebマーケティングスクールは、Wannabeアカデミーです。

wannabeアカデミーの特徴は以下です。

  • 実務特化型カリキュラム
  • 3ヶ月集中
  • 転職サポートが手厚い

特徴1.実践特化型カリキュラム

特徴の一つ目は、実践特化型カリキュラムということです。

広告の管理画面だけでなく、Googleアナリティクスという分析ツールでの分析も経験できるため、分析スキルをより高めることができます。

また、Wannabeアカデミーが提携しているクライアントに実際の改善提案まですることができるため、実践力をつけたいという人には最適なスクールといえるでしょう。

職務経歴書に「実務経験あり」と書ける状態を目指すため、実務経験を積むことにどこよりも重点を置いているスクールと言えるでしょう。

特徴2.3ヶ月集中レッスン

二つ目の特徴は、3ヶ月集中レッスンということです。

他社の場合は、3〜6ヶ月と明確に期限が決まっていないスクールもありますが、Wannabeアカデミーでは基本が3ヶ月となっています。

少し短いと感じるかもしれませんが、短い方が集中力が持続しやすいというメリットがあります。

また、追加料金なしで最長7ヶ月間のサポート制度に参加することができるので、3ヶ月だけで本当に大丈夫かと不安な人も安心です。

特徴3.転職サポートが手厚い

三つ目の特徴は、転職サポートが手厚いということです。

専属のキャリアコンサルタントが何度でも個別面談を実施してくれたり、求人企業の紹介をしてくれたりします。

また、求人紹介だけでなく、現在の市場価値の確認から面接対策まで全面的にサポートしてくれます。

Webマーケティングスクールでスキルを身につけるだけでなく、その後のアフターフォローも手厚いところは安心できますね。

副業案件の獲得保証もあるので、最初の収入を確実に得られることも大きなメリットの一つといえるでしょう。

かまりょ

私が現在所属している大手美容医療クリニックのWebマーケティング職にもWannabeアカデミーさん経由で入社された方がいます。
前職は保育士さんをされていたので、全くの未経験の方でもWannabeアカデミーさんで学ぶことでキャリアを切り開かれていらっしゃいます。

副業や転職を考えている方にも手厚い保証が満載なので、気になる方は一度無料のオンライン説明会に参加してみましょう。

料金が安いWebマーケティングスクールを選んでも大丈夫か

料金が安いWebマーケティングスクールは大丈夫なのかと心配になる方もいるかもしれませんが、結論問題ありません。

しかし、ただ安いだけというだけで選んでしまうと、後悔することになります。

料金が安いWebマーケティングスクールを選ぶ際は、しっかりと選定した上で選ぶ必要があります。

料金が安いおすすめのWebマーケティングスクールについては下記の記事の中で詳しく解説しているので、合わせてご覧ください。

Webマーケティングスクールを選ぶ際の注意点

Webマーケティングスクールを選び際の注意点は、下記の通りです。

  • 目的に合ったWebマーケティングスクールを選ぶ
  • 費用だけで選ばないようにする
  • 複数のWebマーケティングスクールを比較検討する

目的に合ったWebマーケティングスクールを選ぶ

一つ目の注意点としては、目的に合ったWebマーケティングスクールを選ぶということです。

例えば、SNSマーケティングを学びたいのに、リスティング広告のみを教えてくれるWebマーケティングスクールに通ってしまうと、自分の実現したいことは実現できません。

「それくらいサイトを見ればわかる」と思われるかもしれませんが、意外と受講し始めてから「こんなはずでは」というケースもあるのです。

そうしたことにならないためには、事前のリサーチと無料面談で自分の実現したいことが実現できるかどうかをしっかりとすり合わせておくことが大切です。

費用だけで選ばないようにする

2つ目は、費用だけで選ばないようにするということです。

Webマーケティングスクールを選ぶ際に、できることなら安いスクールで受講したいと考える気持ちはわかります。

しかし、ただ安いからという理由だけで選んでしまうと、自分が期待した通りの効果が得られない可能性もあります。

もちろん、費用も安くて質が高いWebマーケティングスクールもあるので、しっかりと選定した上で選ぶようにしましょう。

複数のWebマーケティングスクールを比較検討する

3つ目は、複数のWebマーケティングスクールを比較検討するということです。

一つだけでは、正直良し悪しの判断が難しいことがあります。

そうした際に、他のWebマーケティングスクールと比較検討することで、自分の中での判断基準の精度を上げることができます。

初めから「ここしか受けない」と決めている場合は別ですが、どこにいこうか迷っている場合は、複数のWebマーケティングスクールに行ってみて比較検討するようにしましょう。

Webマーケティングスクールと独学どちらがおすすめか

Webマーケティングスクールと独学では、どちらも一長一短あり、どちらがいいか意見が分かれるところです。

そこで、現役のWebマーケターの私なりの意見も含めて、どういったひとにそれぞれの学習法がオススメなのか解説していきます。

Webマーケティングスクールでの学習がおすすめの人

Webマーケティングスクールでの学習がおすすめの人は、短期集中で実践的なスキルを身につけたい人です。

Webマーケティングスクールは基本的に学習期間が決まっていて、その期間集中して実務的なスキルをプロのWebマーケターから学ぶことができます。

逆に、学習する時間が全く取れないという方や、そこまで本気ではないという方には向かない学習方法です。

お金もかかることなので、本気でWebマーケティングスキルを身につけたいという気持ちがなければ、お金ももったいないのでやめておきましょう。

逆に、Webマーケティングスキルを身につけて転職したい、独立したい、収入源を増やしたいというような人にとってはWebマーケティングスクールに通う価値はあるでしょう。

独学で学ぶのがおすすめの人

独学で学ぶのがおすすめの人は、なるべくお金をかけずにまずはWebマーケティングの基礎を学んでみたいという人や、自分のペースでゆっくり学んでいきたいという人です。

独学で学ぶことのメリットは、やはりお金がかからないということです。

書籍を購入する場合などは多少お金がかかりますが、Webマーケティングスクールと比較すると圧倒的にお金はかかりません。

ただし、本で学べることはあくまで基礎的なことだけになるので、独学でWebマーケティングスキルを身につけたいと思うなら自分で実践していくことが大事です。

おすすめのWebマーケティングスクールまとめ

ここまでおすすめのWebマーケティングスクールについてご紹介してきました。

Webマーケティングスクールは高額になることが多いので、初めは少し躊躇してしまうかもしれません。

ですが、初めは無料体験できることがほとんどなので、一度気軽な気持ちで参加してみましょう。

もし参加してみて、合うようであれば入会してみてもいいし、合わないようであれば別のスクールを探してみてもいいでしょう。

人生のキャリアを切り開くために、まずは一歩行動してみてはいかがでしょうか?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Web広告代理店にて、Webマーケティングのいろはを学ぶ。上級ウェブ解析士の資格を取得後、事業会社(投資教育サービス)に転職。インハウスでWebマーケティングを行う。自社のオウンドメディアでは、0から立ち上げて月間60万PVまで成長させることに成功。その他、リスティング広告やSNS広告などの運用も行う。現在は、某大手美容医療クリニックのWebマーケティングに携わり、月間約5億円の予算を運用し、更なる知見を貯め続けている。

コメント

コメントする

目次
閉じる